独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

おひとりさまの女一人旅

来年の手帳はほぼ日手帳day-free

(お題へのリンクが切れていたので修正しました。@2020-11-26)

皆さん、スケジュール管理はデジタル派ですか?紙の手帳派ですか?それとも両方?ばっちり記憶派?

管理人は専ら紙の手帳派です。文具大好きです♥

手帳は、ほぼ日手帳、MDノート、トラベラーズノートのどれかを使っていて、今年はほぼ日手帳avecを使ってます。

ほぼ日avecはオリジナルを「1~6月」と「7~12月」の2冊に分けたバージョンです。6〜7月の移行期の書き込みがちょっと面倒でしたが、1日1ページの書き込みページを維持しつつ持ち歩きが軽くなって、とっても良かったです。

といいつつ、来年の手帳はほぼ日手帳day-free(デイフリー)を買いました。

来年はバレットジャーナルっぽいことをやってみたいと思っていて、それにはマンスリー+フリーページという構成のほぼ日day-freeがピッタリだったのです。

ほぼ日手帳avecとday-free

左は今年のほぼ日手帳avec。右が来年のほぼ日手帳day-free。半年分のavecとほぼ同じ重さ&厚みです。

ほぼ日手帳をバレットジャーナル風に

フリーページには出費ノートを作りました。使ったお金と支払い方法をただただ書き込んでいくだけの簡単なものです。1ヶ月1ページで12ページ分あります。

他に、欲しい物リストと行きたい場所リストを作り、残ったページをデイリーログに充てました。

きつねのパラパラ漫画

ページ右下にある、きつねのパラパラ漫画がめっちゃ可愛いくてツボ(≧∀≦)

ページ番号が手書きで入っているのは、管理人的P1とほぼ日のナンバリングが合わないためです。

ほぼ日day-freeには今年からフリーページにページ番号が入るようになったのですが、年間ダイアリーとマンスリーの後ろにあるフリーページからP1が始まっていて、手帳そのものの1ページ目をP1としたい管理人とズレが生じてしまって…。

つまり、手帳そのものの1ページ目をP1とした時のP48が、ほぼ日のナンバリングだとP6になってしまうのです。

バレットジャーナルのインデックスには年間ダイアリーやマンスリーのページ番号も入れるので、それらのページ番号も必要なんですよね。で、手書きで入れたというわけです。

上手く表現できないのですが、伝わりましたでしょうか…。語彙力なくてすみません(汗)

ほぼ日手帳をバレットジャーナル風に

インデックスページだけではどのページに何があるかわかりにくいので、インデックスシールを付けました。

こんな感じで1年やってみる予定です。

バレットジャーナルの基本4コンテンツでさえ全部やってないので、どこがバレットジャーナルなの!と言われてしまいそうですが。いいんです、ゆるゆるでw

手帳カバーは、以前お世話になったレザー工房でオーダーする予定です。

ほぼ日手帳カバー

ちなみに今使っている手帳カバーはこれ。ほぼ日2013年のクラシックルージュ。発売当時に買って未使用のままでしたが、今年やっと使いました。

右側の白いのは今年のほぼ日の下敷きです。ダーシェンカの下敷き。可愛いのぅ(//∇//)

ほぼ日手帳 2021 手帳本体 day-free オリジナルサイズ A6サイズ

ほぼ日手帳 2021 手帳本体 day-free オリジナルサイズ A6サイズ

  • 発売日: 2020/09/01
  • メディア: オフィス用品

お題「これ買いました」