独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

お伊勢参り(1)参拝ルート編@1日目

突然ですがわたくし、神社巡りが趣味でして。ひとり旅を始めたのも神社巡りがきっかけです。

いわゆるパワスポ巡りとして行くというより、神社独特の静けさだったり、生い茂る木々から発せられる清んだ空気が好きで、その中に身を置いていたくて行っています。

そう言いつつ、縁結びに効く!なんて聞くと大喜びで良縁祈願してしまいますけど(笑)

中でもお伊勢さん、神宮が大好きで、10年ほど前からだいたい毎年1回、多いと年3回くらい行っています。

早朝のあのピンと張りつめた空気とか、美味しいご飯とか、買い食い最高なところとか本当に好きで…と、胃袋つかまれてる感が満載ですが、観光も楽しみつつ、毎回がっつり参拝ツアーをしております。もちろんひとりで!

ただ、これだけ行ってるとだいたいルートが決まってるし、写真もほとんど撮らない。それですべての伊勢参りをブログにするのもなんだかな〜という感じ…。

そこで、伊勢に関しては旅の行程ではなく、私の参拝ルートやお気に入りのお店などジャンル別にご紹介していこうと思います。

第1回目の今回は参拝ルート@1日目です。

私の参拝ルート@1日目

伊勢に行く時は必ず1泊2日で行っています。

何故なら
外宮も内宮も午前中に参拝したいから.。゚+.(・∀・)゚+.゚

午前中の空気感が好きなのもありますが、伊勢は行きたい場所も食べたい物も沢山あるので、できるだけ滞在時間を長く取ろうという魂胆です。

外宮(豊受大神宮)

まずは外宮へ。

  • 出発:AM8:00までに近鉄名古屋駅より特急に乗車し、伊勢市駅下車。
  • 到着:だいたいAM9:00過ぎ着
  • 伊勢市駅からは徒歩で下宮参道を通り下宮へ。所要時間は5分くらい。(伊勢市駅のまん前が下宮の参道です)

何故こんなに朝早くから出発するのか。

お気に入りのお店の朝粥が食べたいから.。゚+.(・∀・)゚+.゚

朝粥を食べるにはAM10:00までにお店に入らなければならないので、AM9:30頃には伊勢市駅に着いておきたいのです。(お気に入りのお店は別記事にてご紹介しますね!)

本来は参拝の後にその地のものを食すのですが、この朝粥ばかりは参拝している時間がないので、心の中で不敬をお詫びしつつ朝粥を優先しています(>人<)

そうして美味しい朝粥に舌鼓を打ったあと、ようやく下宮参拝です。順路通りに全ての社を参拝します。

外宮の朝

下宮のお気に入りの一枚。

いつもは下宮は1日目の午前中、内宮は2日目の早朝に参拝するというコースなのですが、仕事の都合で到着が夜になってしまったため、下宮に早朝参拝してその日の午前中に内宮を参拝したことがありました。これはその時の写真です。

木々の間を抜けた先が光ってるの、わかりますか?これ、白飛びじゃなく、本当に見たままの光景なんですよ。太陽の光で辺り一面が白くなっていたのです。

こんなことは初めてだったので、きっと早朝参拝のご褒美なんだわ〜と勝手に思っています(笑)

この時の旅ノートにはこんなことが書いてあります。

全ての社を参拝して駐車場に出ると、辺り一面が白い!モヤでも霧でもなく、太陽の光で白くなっていた。まばゆいばかりに光り輝くってこういうことなんだ…。あまりの神々しさに、ただただ有難くて感動した。古の人が太陽を特別な存在として敬った気持ちがなんとなく理解できる。私にとって伊勢は、太陽信仰を肌で感じられる不思議な場所だ。

この体験をした当時、上司からひどいパワハラを受けていた私は、そのストレスからリウマチも発症し、心身ともにどん底の状態でした。だからこの光がことさら特別なものに見えたのかもしれません。でも、元気をもらえました。

所在地など

〒516-0042 三重県伊勢市豊川町279
TEL:0596-24-1111

月夜見宮

下宮参拝を終えた後は、近くの月夜見宮に向かいます。徒歩数分です。

月夜見宮は、鳥居を見た瞬間に「夜」を感じます。厳か…というより、静かな静かな宮です。人がいるとかいないとかでなく、醸す雰囲気が静かなのです。森の奥みたい。

月夜見宮

月夜見宮の御神木

月夜見宮参拝後は再び下宮前に戻ります。この時点でだいたいお昼過ぎてるので、お腹の空き具合によってその周辺でランチにします。

ランチはせず「下宮前」バス停からバスに乗って内宮方面に行ってしまう場合もあり。

所在地など

〒516-0072 三重県伊勢市宮後1丁目3−19
TEL:0596-28-2800

猿田彦神社

「下宮前」バス停からバスに乗って内宮方面へ向かうときは、終点の「内宮前」まで行かず、途中の「猿田彦神社前」で下車します。

もちろん目当ては猿田彦神社。ここで初日の神社巡りは終了です。

所在地など

〒〒516-0026 三重県伊勢市宇治浦田2丁目1-10
TEL:0596-22-2554

シメは散財ツアー

初日の神社巡りを終えた後は、徒歩でお祓い町、おかげ横丁に向かい、散財ツアーです。小物買ったりお香買ったり、意外とかさむんですよね。これもまた伊勢参りのお楽しみの一つです(笑)

いつもの旅はほとんど素泊まりの私ですが、伊勢は1泊2食付きで宿を取るので夕食は宿で頂きます。

あの辺りは5時になると閉まっちゃうお店が多く、宿に帰る道も暗いので、散財ツアーを済ませた後はさっさと宿に向かうのです。そして、翌日の早朝参拝に備えて早寝。

こうして1日目が終了します。