独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

慶熙大1週間@出発までの流れ

申込み完了後にすること

  • 航空券購入
  • レンタルWi-Fi申し込み
  • 出発2週間前くらいになるとエージェントから旅程表とレベルテストが送られてくるので、期限までに回答して返送

レベルテストというのはクラス分けのためのテストで、その結果によって初級~上級のクラスに割り振られます。そのため辞書など使わず実力だけで回答する必要がありますが、私のような初心者クラス確定の人は無回答でもOKとのことでした。もちろん一応やるだけやりました。3分の1もわからなかったけどw

私が韓国語の勉強を始めたのはかれこれ7、8年前。韓流ドラマ大好きな母につきあう形で教室に通い始めたのがきっかけでした。

しかし、ちょっとやってはやめて、またちょっとやってはやめてーと、韓国語教室の入退会を繰り返したため、結局「反切表(ハングルの一覧表のこと。日本に当てはめると「あいうえお」の一覧表)しかやっていない!」という恐ろしい事態に…。

気がつけばハングルは読めるが意味はさっぱりわからない、”読めるだけ子”ちゃんになっていたのでした。とほほ。

というわけで、留学前でも文字しか読めないままでした。お試しの超短期留学とはいえ、そんな状態でよく留学する気になったもんだと我ながら呆れてしまいます(^^;

あとは荷造りするだけ

一通りの手続きが済んだら、あとは荷造りしながら出発日を待つだけです。少しは勉強しろって感じですが、当時は仕事に忙殺されていたので…(言い訳)

持ち物リスト

写真は私の持ち物リスト。
必需品から「あったら便利〜」程度の物まで全てリストアップしてあります。行き先などによって不要なものを省いて用意すればいいので、これを作ってから旅の準備がラクちんになりました♪