独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

慶熙大1週間@申し込み

※2016年当時の情報なので、現在は変わっているかもしれません。

2016年5月、韓国の慶熙(キョンヒ)大学校に1週間の体験留学しました。

慶熙大学校

長期留学であれば自己手配で入学できる大学もあるのですが、この1週間の体験留学は留学エージェントを通さないと申し込みできないので、学校への申込みや宿の手配等はすべて留学エージェントにお任せしました。

私がしたことと言えば、エージェントから送られてきた書類を書いて、その他の必要なものを手配して、荷造りしただけ。初めての留学でわからないことだらけだったので、非常に助かりました。

留学エージェントでやってもらえること6つ

  1. 大学の入学手続き
  2. 宿泊先の手配
  3. 空港からのピックアップ(別途有料)
  4. 留学保険の加入(別途有料)
  5. 往復航空券の手配(別途有料)
  6. レンタルWi-Fiの貸し出し(別途有料)

1、2はエージェントの基本契約に入っていて、他は全てオプション契約(つまり別途有料)とのこと。さて、どうしようか。

私がエージェントに頼んだこと

私が選択したオプションは、34の2つです。

まず3は迷うことなくつけました。1週間分の大荷物持って韓国の長〜い地下道やデコボコの道を歩くのはしんどいもの。道もわからないし。料金は確か往復1万円だったと思います。他のエージェントでは片道1万円のところもあったので、破格だったと思います。

次に4。このエージェントは保険会社の代理店もしていて、たまたま私がいつも海外旅行保険で利用している保険会社の代理店だったので、保険もエージェントにお願いすることにしました。

私は持病があるので持病があっても引き受けてくれる保険会社しか選択できませんが、そういう保険はどうしても保険料が高くなるので、持病のない人なら保険会社も他社と比較した方がいいですよ。

自分で手配したこと

56は自分で手配した方が安かったので、自己手配としました。エージェントによってはオプションといいながらオプションをつけないと申し込みさせてくれないところもあるのですが、柔軟なエージェントで良かったです。

航空券は格安航空券じゃないのに片道1万円くらい、Wi-Fiも1日あたり100円の計800円安かったのです。航空券とWi-Fiを自己手配するだけで2万円も違うことに軽く衝撃!

何もかもエージェントにお任せするのはラクだし安心だけど、自分でやれることは自分ですることが大事だなぁと実感した次第です。

www.konest.com