独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

ハイキング★朝熊山

先日、三重県の朝熊山の登山道、朝熊岳道(あさまたけみち)へ行ってきました。

www.iseshima-kanko.jp

暑かったけれどお天気に恵まれ、楽しかったです♪
でもでもでも、苦行というか何というか、本当に本当に辛かったー!

ある登山同好会のハイキングに参加させて頂いたのですが、ほぼ休憩なし&ハイスピードの上に遅れた人は置いていかれるという過酷な山行でしたので、私のような体力ゼロの初心者はついて行くだけで精一杯!

景色はおろか要所要所の見所も一切見ることなく、ひたすら地面だけを見て山頂に到達しました。

山頂でもほぼ屍と化しておりましたので、こんな山でした〜とご紹介できるほどの記憶もなければ写真もほとんどありません…。

休憩ポイントでも、もう写真撮る気力も集中力もなかったorz

「ゆる〜いハイキングだよ(・∀・)b 」と言われて参加したんだけど、あれで緩いなんて本気なの?みんな山伏なの?(←あなたの体力がないだけです

それでも何とか撮った写真。

山桜?

山桜かな?

朝熊山頂上

頂上から見た景色。霞んでいてよく見えないけど、遠くに伊勢湾が一望できます。 天気の良い日は富士山も見えるそうです。

それにしても本当に辛かった!(まだ言うか)

登りを半分過ぎたあたりで完全に置いて行かれてしまったのですが、体力的にもきつかったし、何よりも1人だけ遅れてしまった時の心理的重圧が半端なかったです。

周りが何か言うわけではないんですけど、やっぱり「早く追いつかなくっちゃ!」とものすごく焦るし、ついて行けない申し訳なさで何故か体力もどんどん削がれていくんですよね。

登山のhow-toブログに「登山には気持ちも大事!」というようなことが書いてあったけど、それを初めて実感しました。今回は体力以上に気持ちがダウンしていた気がします。

ただ、下りは緩やかでとってもラクでした。吹き抜ける風がとっても気持ち良かった!

今回まったくお伝えできていないのが残念ですが、朝熊岳道は様々な魅力のあるハイキングコースです。

フォトジェニックな向こうが見える木、ケーブルカー跡(あ、これは見ました!写真撮りたかった〜)、天空のポスト、ハンモックなどがあり、いろいろ楽しめそうです。

今度は景色や動植物、空の色などを楽しみながら、道々で写真を撮ったりしてゆっくりじっくり歩いてみたいな。

伊勢神宮の奥の院とも呼ばれる金剛證寺もあるので、神社仏閣好きな方にもオススメですよ!

名古屋からのアクセス

近鉄名古屋駅(伊勢方面行きの特急または急行) 宇治山田駅(普通電車に乗換え) 朝熊駅下車 朝熊駅から徒歩10分程度で登山道入口