独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

女ひとり旅の記録を綴っています。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女の旅ブログ。

女ひとり旅の記録。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女のひとり旅ブログ。

朝熊山へハイキングに行って金剛證寺で御朱印もらってきた

先日、三重県の朝熊山の登山道、朝熊山(あさまやま)へ行ってきました。

朝熊山

朝熊山ハイキングは、暑かったけれどお天気に恵まれ、楽しかった…ような気がしますが、苦行というか何というか、本当に本当に辛かった。

ある登山同好会の人から「ゆる〜いハイキングだよ(・∀・)b 」と誘われ参加したのですが、急登続くガッツリ登山で、しかもハイスピード&遅れた人は置いていかれる上に休憩なしになるという過酷な山行であったため、管理人のような体力ゼロの初心者はついて行くだけで精一杯。景色はおろか要所要所の見所も一切見ることなく、ひたすら地面だけを見て山頂に到達しました。

山頂でもほぼ屍と化しておりましたので、こんな山でした〜とご紹介できるほどの記憶もなければ写真もほとんどありません。休憩ポイントでも、もう写真撮る気力も集中力もなかったorz

それでも何とか撮った写真。

山桜?

山桜かな?

朝熊山頂上

頂上から見た景色。霞んでいてよく見えないけど、遠くに伊勢湾が一望できます。 天気の良い日は富士山も見えるそうです。

それにしても本当に辛かった!(まだ言うか)

登りを半分過ぎたあたりで完全に置いて行かれてしまったのですが、体力的にもきつかったし、何よりも1人だけ遅れてしまった時の心理的重圧が半端なかったです。「早く追いつかなくちゃ!」とものすごく焦るし、ついて行けない申し訳なさで何故か体力もどんどん削がれていくんですよね。

登山のhow-toブログに「登山には気持ちも大事!」というようなことが書いてあったけど、それを初めて実感しました。今回は体力以上に気持ちがダウンしていた気がします。

ただ、下りは緩やかでとってもラクでした。吹き抜ける風がとっても気持ち良かった!

今回まったくお伝えできていないのが残念ですが、朝熊山は様々な魅力のあるハイキングコースです。フォトジェニックな向こうが見える木、ケーブルカー跡(あ、これは見ました!写真撮りたかった〜)、天空のポスト、ハンモックなどがあり、いろいろ楽しめそうです。

今度は景色や動植物、空の色などを楽しみながら、道々で写真を撮ったりしてゆっくりじっくり歩いてみたいな。

金剛證寺

朝熊山の山頂付近には金剛證寺があります。空海ゆかりの古刹で、伊勢神宮の鬼門を守るお寺です。伊勢神宮の奥の院とも呼ばれています。蓮池があり、美しいお寺でした。

御朱印

下山の際に寄ったので、御朱印を頂いてきました。

金剛證寺御朱印

金剛證寺の御朱印

金剛證寺 基本情報

〒516-0021 三重県伊勢市朝熊町548
TEL:0596-22-1710
本堂拝観時間:9:00~15:45
web:朝熊岳金剛證寺

朝熊山下山後のグルメ

朝熊山を下山すると伊勢のおかげ横丁に着きます。

赤福本店のかき氷

赤福氷

赤福でかき氷「赤福氷」を食べました。抹茶のシロップがかかった、ふわふわのかき氷の中に2つ赤福が入っています。といっても通常の赤福ではなく、氷になじむように作ってある特製の赤福だそうです。甘くて美味しいー(о゚д゚о)

ちなみにこのかき氷は、名古屋のジェイアール名古屋タカシマヤと松坂屋でも食べることができます。(夏季限定)

伊勢うどん

伊勢うどん

夕食に伊勢うどんも食べてきました。お店の名前は失念してしまいましたが、おかげ横丁からバスに乗って伊勢市駅の方まで移動したような…。すみません。

伊勢うどんはたいそう柔らかく、歯ごたえのない極太のうどんです。今回はメニューが予め決められていたので仕方なく食べましたが、管理人はうどんはコシがある方が好きです。あ、でも、油揚げは味がよくしみていて美味しかったです!

名古屋から朝熊山へのアクセス

近鉄名古屋駅(伊勢方面行きの特急または急行) 宇治山田駅(普通電車に乗換え) 朝熊駅下車 朝熊駅から徒歩10分程度で登山道入口