独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

女ひとり旅の記録を綴っています。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女の旅ブログ。

女ひとり旅の記録。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女のひとり旅ブログ。

名古屋の桜の名所|那古野神社(なごやじんじゃ)と名古屋東照宮の御朱印

今年は桜の開花が例年より早いそうですね。本日は名古屋の桜の名所から、那古野神社(なごやじんじゃ)と名古屋東照宮をご紹介したいと思います。

那古野神社(なごやじんじゃ)

「那古野神社」と書いて「なごやじんじゃ」と読みます。

名古屋には「那古野」と書いて「なごの」という地名があるので、ちょっとややこしいですね。

那古野神社は、元は天王社として那古野城内にあり、徳川家康が那古野城の地に名古屋城を築城する折には城の鎮護、名古屋の氏神として祀られました。しかし、明治の神仏分離令により祭神の変更を余儀なくされ、さらに名古屋鎮台(日本陸軍の部隊)設置のため名古屋東照宮とともに現在の地に移されました。そして、その後に那古野神社と改称し、現在に至ります。

桜の名所でもあり、毎年多くの人を楽しませてくれています。

管理人は以前の職場がこの近くだったので、お昼休みによく休憩させてもらっていました。古いスマホの写真しかないので画質がイマイチですが、那古野神社の桜の写真です。

那古野神社

那古野神社の入り口。ここから見る桜が本当に見事で、ここに立っているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

那古野神社

境内の桜もそれは見事で、満開時は壮観でした。

那古野神社の狛犬

狛犬と桜。ここの狛犬さんは親しみやすいお顔ですね。

後ろに見えている赤い鳥居は福寿稲荷社です。

那古野神社神紋

那古野神社の神紋は、織田家の家紋と同じ木瓜紋です。なんでも織田家の先祖が神主をしていたとか。

今はどうかわかりませんが、管理人がよく行っていた当時は那古野神社の中にはベンチや休憩スポットがなかったので、そぞろ歩きしながら桜を愛で、近くの名城公園で休憩していました。名城公園も桜がきれいなので、お花見にオススメですよ!

那古野神社の御朱印

那古野神社の御朱印

那古野神社の御朱印です。

那古野神社 基本情報

〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-3-17
TEL:052-231-4030

駐車場

なし

名古屋東照宮

那古野神社のお隣には、ともにこの地に移された名古屋東照宮があります。残念ながら写真は残っていなかったのですが、御朱印は頂いていたので貼っておきます。

名古屋東照宮の御朱印

名古屋東照宮の御朱印

名古屋東照宮の御朱印。葵のご紋が入っています。

名古屋東照宮 基本情報

〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-3-37
TEL:052-231-4010

駐車場

あり / 15台(※祈祷者専用のため一般参拝者は駐車できません)

那古野神社・名古屋東照宮へのアクセス

地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅下車 1番出口より徒歩3分。