独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

インドクジャクvs.フサホロホロチョウ(東山動植物園)

本日は、前回書いた「早春の東山動植物園」の番外編です。

写真はピンボケしてますが、ちょっと面白い場面に遭遇したので特集にしてみました。ふふ。

前回の記事も貼っておきますね。 dokutabi.hatenablog.jp

さて、先日の東山動植物園散策ではインドクジャクが羽を広げたところにも遭遇しました。

インドクジャク

なんと華やか!そしてダイナミック!!

インドクジャク

青と緑のコントラストが実に美しいですね。

インドクジャク

貴婦人のように見えますが男子。凛々しい横顔。

インドクジャクお尻

このクジャクさん、我々お客が望むことをよーく分かっていて、くるりと回ってお尻も見せてくれるサービスっぷり。

羽を広げたクジャクのお尻なんて初めて見た!!管理人、大興奮。

と、そこへ

揉める

なんか来た。

フサホロホロチョウ

乱入してきたのはこのフサホロホロチョウ。

勃発

乱入フサホロホロチョウに怒るインドクジャク。羽を小刻みに揺らして威嚇します。

が、全く動じる様子のないフサホロホロチョウ。つええw

vs

「ワシャシャシャー」と小豆を洗うような羽音を響かせ、威嚇を続けるインドクジャク。フサホロホロチョウは立ち退く気ゼロ。

両者一歩も引かず。

しばらく睨み合っていましたが、最終的にはインドクジャクが諦めたように背を向けました。

勃発

ら、フサホロホロチョウがインドクジャクの羽を突っついた(o゚ェ゚)・;'.、ブッ

仲良くなれない

リバースwww

はじめは闘いが終わるまで待つつもりでしたが、「クジャク怒る→ホロホロ無視→クジャク諦める→ホロホロ攻撃→クジャク怒る」を延々と繰り返し、終わる兆しが全く見えず(^_^;)

待ちきれずに帰って来ました。

いつもこんなことしてるのかな。インドクジャクのご近所トラブル!?

鳥社会もイロイロあるんですね(笑)

東山動植物園 所在地と入場料

〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70
TEL:052-782-2111(代表)
入園料:500円 ※中学生以下無料
開園時間:9:00~16:50(入園は16:30まで)
休園日:月曜・年末年始(祝日の場合は翌平日)
web:東山動植物園

名古屋駅からのアクセス

地下鉄東山線 藤が丘行き乗車
「東山公園」駅下車 3番出口より徒歩3分
「星ヶ丘」駅下車 6番出口より徒歩7分
※植物園は星ヶ丘駅が便利です。