独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

北海道・最果ての地、羅臼@4日目

羅臼4日目は朝から小雨が降っていました。2泊3日でお世話になった宿を出て、名古屋へ帰ります。

4日目の旅程

  • 10:20 羅臼バス停「ウトロ温泉バスターミナル行き」発
  • 11:10 ウトロ温泉バスターミナル着
  • 12:15 知床エアポートライナー「女満別空港行き」発
  • 14:21 女満別空港着
  • 16:30 中部国際空港セントレア行き発
  • 18:35 セントレア着

天候と服装

天気と気温

羅臼は曇り、時々小雨。
12〜3℃で寒い
ウトロからは曇りのち晴れ

服装

往路と同じ、夏用アンダー、半袖Tシャツ、ジーンズ、ソフトシェルジャケット、トレッキングシューズ

羅臼ではこの服装だと少し肌寒いですが、ウトロ〜女満別では丁度良く、名古屋に着いたら暑くてジャケット脱ぎました。

羅臼~名古屋

雨の知床峠。ガスしか見えない〜。

雨の知床峠

ウトロで次のバスに乗り換えるまでに少し時間があったので、道の駅に行ってお土産を物色。お家用にタルトケーキと、バスの中で食べるおやつのドーナツを買いました。

知床釜焼きドーナツ

おやつに買った知床窯焼きドーナッツ、つるこけもも味。

めーーーーーっちゃうんまぁぁぁぁぁ!!!∑(゚Д゚*)

ふかふかで、ほどよい甘さの生地にこけももの甘酸っぱさが際立って、とーっても美味しかった!原材料の良さがわかる味でした。もっと買ってくるんだった。超後悔。他の味も数種類あったので、今度行く時は全種類大人買いしてきます

小清水原生花園

網走と斜里の間にある小清水原生花園。北海道でしか見られない植物や鳥が見られるそう。ここも一度行ってみたいな。

メルヘンの丘

メルヘンの丘。やっと北海道らしい写真が撮れた気がする(笑)

女満別空港

女満別空港に到着〜。女満別は素晴らしいお天気でした。寒かった羅臼とは違い、暑くも寒くもないちょうどよい気温。正確にはわからないけど18℃くらいかな?同じ北海道の中でこんなにも天気も気温も違うなんて、改めて北海道の広さを感じます。北海道はでっかいどー。

飛行機の窓から見た景色

帰りの飛行機の中からは富士山が見えたみたい。左端で見切れてる山がそうなのかなぁ…???体調が悪く、あまり見ていられなかったのでよくわかりません。

そう、いつもはフライト大好きな私ですが、今回のフライトはとても辛かったです。何故なら、再発したリウマチの痛みが前日より酷くなっていて、触らなくても痛いという状態だったのに加え、右腕全体にも腕を雑巾絞りされてるような痛みと痺れが生じていたのです。

セントレアに着く頃には首も痛くなっていて、荷物が持てるか不安になったほど。寛解する以前にも何度か飛行機に乗ったけど、こんなことは初めてです。たまたまそう症状が出たのか、体が弱ったのか…。今までにないことがあると、「再発?」とか「悪化?」と不安になります。

幸い一時的に痛みが出ただけで再発ではなかったようで、現在はほぼ痛みは引きました。ただ、動かしにくかったり、無理したら痛みがぶり返しそうな雰囲気はあるので、注意して生活しています。

そんなこんなで、ハプニングもありましたが無事に帰宅できました。あー、楽しかったぁ〜!(クマ事件除く。笑)

それにしても北海道って本当に食べ物が美味しいですね。海鮮はもちろん、洋菓子もとっても美味しい!すっかり虜になりました。心残りは、焼きとうもろこしが食べられなかったこと。あ〜食べたかったよぅ。また行きたいよぅ!

おみやげ

母への貢物、今回のお土産はこれにしました。

こけももケーキ

ウトロで買ったこけもものタルトケーキ。

こけもものジャムが入ってます。これも美味しかった〜。次に行った時は、こけもものジャムも買おうと心に決めている私です。ベリー系好きな人はきっと好きな味だと思います♪( ´▽`)

このほかには、羅臼で羅臼昆布と羅臼昆布のスープを買いました。カニやお魚は今回は買わず。「誰が処理すると思ってるの!」という母の怒号が聞こえそうな気がしたから…w

でも、羅臼の道の駅で試食させてもらったウニもカニの足も、甘くて新鮮で本当に美味しかった!いつか母にも食べさせてあげたい。