独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

17日間の修行in北海道(13)空港近くで馬に乗る☆ノーザンホースパーク

帰りの経路は、中標津空港→新千歳空港(空港周辺で一泊)→セントレア。

新千歳ではお昼発の便に搭乗予定だったので、朝のうちにチェックインして空港からシャトルバスで15分のノーザンホースパークへ行って参りました。

ノーザンホースパーク

ノーザンホースパークは、馬とふれあえる馬のテーマパーク。

引き馬や乗馬体験、馬やポニー達によるショーの他、サイクリングやパークゴルフなども楽しめる、子供から大人まで遊べる自然いっぱいのテーマパークです。

引退した元競走馬にも会えますよ!

寄り道先の候補は他にもあったので、それも最後にご紹介しますね。
まずはパーク内を散策しましょう。

ノーザンホースパーク

北海道の広さって、直線が多いからかスコーン!と突き抜けるような広さですよね。気持ちいい♪

サラブレッド

仲睦まじいサラブレッド。絵になるなぁ。

サラブレッド

馬同士がふれ合う姿ってなかなか見る機会がないので、こういう姿を間近で見られて嬉しいです。

朝のお散歩

スタッフに連れられてお散歩中。邪魔しないように遠くからパチリ。

馬車

観光馬車にも乗れます。

時間:10分
料金:大人¥600、子ども(3歳~小学生)¥300

馬車の馬

立派な衣装に身を包み、威風堂々。

ポニー

ポニーもいます。真ん中の子…足…可愛い(笑)

ポニーのこじろう君

あら可愛い!たてがみを三つ編みしてもらってる♪

この子の名前はこじろう君。今は亡き、我が家の2代目の愛兎と同じ名前に運命を感じました。

ポニーのこじろう君

光に透けるブロンドのたてがみ。そして三つ編み。洋風のお顔立ち。

心の中でそっと「リチャード」と呼びました。いや、なんとなく。

厩舎

厩舎(お馬さんの家)も見学できます。

撮影イベント

最後はお馬さんと記念撮影♪

バス停周辺をぐるっと回ってお土産コーナーを見て2時間くらい。楽しかった!

パーク内のボタニカルガーデンも行きたかったけど、時間がかかりそうなので次回のお楽しみに持ち越しました。

所在地など

〒059-1361 北海道苫小牧市美沢114-7
TEL:0144-58-2116
営業時間:季節によって違うのでHPでご確認ください
料金:大人(中学生以上)¥800、小人(小学生)¥400、小学生未満 無料
web:ノーザンホースパーク

アクセス

新千歳空港より車で15分。

徒歩旅の方

新千歳空港から無料シャトルバスが出ています。

バスの発着場所と時刻表は、公式サイトのアクセスのページにて。

車やバイクの方

道道10号線を案内看板に従って進んでください。

ノーザンホースを選んだ理由:馬に乗りたい!

今回、寄り道にノーザンホースパークを選んだ一番の理由は、馬に乗りたかったから。

むか〜し昔、10年くらい乗馬をやっていたので、久しぶりに乗りたいなぁと思ったのです。本当はホーストレッキングしたかったんだけど、残念ながらそこまでの時間はなく…。

で、せめて乗馬気分だけでも味わおうと、引き馬に乗ってきました。

引き馬体験

ふふ、楽しかった。また行きたいべ♪

寄り道先:他の候補

ノーザンホースパークの他に寄り道候補として挙げたスポットは3つ。

1:えこりん村

実は一番行きたかったのがここ、えこりん村。美しい庭園と牧場、カフェがあります。

そしてなんとアルパカさんがいます。

ふわふわもふもふ大好き♪

新千歳空港からはJRで恵庭駅まで行ってそこから送迎バスに乗る必要があり、JRやバスの乗車時間だけで30分ほどかかります。

JRとバスのかねあいなど考慮すると現地に1時間程度しかいられなかったので、諦めました。だって1時間じゃ足りないw

アルパカさん…会いたかったよぅ(T_T)

〒061-1421 北海道恵庭市牧場277-4
TEL:0123-34-7800
営業時間:庭園によって違うのでHPでご確認ください
料金:大人¥1,200、中学生以下¥600、65歳以上¥1,000、障がい者&介助者¥600
web:えこりん村

2:三井アウトレットパーク 札幌北広島

説明は不要ですね。アウトレットでお買い物もアリかな〜と思って候補に入れました。

新千歳空港からは直通バスで30分。

しかし、ウインドーショッピングが大好きな私。夢中であちこち見てる間にバスに乗り遅れる可能性大…。

それはさすがにシャレにならんので候補から外しました(^ ▽^;)

〒061-1278 北海道北広島市大曲幸町3-7-6
TEL:011-377-3200
営業時間:10:00〜20:00(ショップ)
web:三井アウトレットパーク 札幌北広島

3:新千歳空港

新千歳空港は広くてショップが充実した空港です。いろんなブログを読んでいると、1日遊べちゃう!と書いてあったりもして楽しそう♪

ということで空港ぶらりも候補入りしたけれど、前日、中標津から到着した時にある程度見て回れたので除外しました。

馬に乗りたい方が勝った感じw

web:新千歳空港ターミナルビル

候補に挙げたのはこんなところです。
どこも気軽に行ける範囲なので、新千歳空港で時間が空いた時の過ごし方としてご参考になれば幸いです(o^^o)

最後に

北海道記はこれにて最終回です!

長きに渡るお付き合い、本当に本当にありがとうございました。感謝です☆

これからも複数回に渡ってしまうことが多々あると思いますが、よろしければまた読みに来てやって下さい。

なんでそんなこと予告するのかって?
…複数回に渡るネタが既にスタンバイしてるからです…。

ー 完 ー