独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

旅の装備★マムート TエナジーミッドGTX

1足目のトレッキングシューズが少し大きく足の負担を感じたので、もう少しフィットしている靴が欲しくて2足目を買いました。

無事に山デビューを果たしたあと旅先での悪路も経験し、かなり足に馴染んだ感じがするのでレビューします。

私の足のサイズ

右:足長24.0cm (足囲 21.3cm)
左:足長 23.7cm(足囲20.8cm)
ワイズ:A
形:ギリシャ型

幅狭甲薄で合う靴がなかなかありません。靴選びは苦労しています。
普段の靴は、パンプスは23.5cm、スニーカーは24cmを買うことが多いです。

マムート TエナジーミッドGTX

Mammut T Aenergy Mid GTX Women
色:black whisper
サイズ:UK5.5(CM24.5)
重さ:360g(片足・実測)

マムートTエナジーミッドGTX

ミドルカットのトレッキングシューズです。
私はハードな山には行かないし、旅行にも履いて行きたいので、軽くてソールが柔らかいシューズを選びました。

サイズ測定してオススメされたのは、1足目よりワンサイズ小さいUK5.5。1足目で問題だった横幅と踵は、厚手の靴下を履くとちょうどいい感じ。足全体が包み込まれている感じです。

インソールはホシノのB+LDに変更。最初は左足に土踏まずの位置が合っていないような違和感があり、足裏の親指の付け根にも痛みがあったのですが、足に馴染んでからは違和感も痛みもなくなりました。

履き心地

しっかり足についてくるので「靴の重みで足上げが辛い」ということがなくなり、以前より格段に登りが楽になりました。

下りでは靴紐の調整が緩いと両足とも小指が当たって痛みますが、靴紐の調整が上手くいった時は小指の当たりはなく、非常に快適に歩けます。

靴とインソールを同時購入したのでどちらの効果かわかりませんが、1足目の時と比べて歩行が安定しました。膝の負担も減ったような気がします。

防水性

雨の中を歩き、沢とぬかるみにも浸かりました。船で波しぶきも浴びましたが(←またか)まったく問題なし。バッチリです。

耐久性

まだ数回しか使用していないので不明。

蒸れ

今のところ蒸れなし。

総合

登りも下りも快適です。グリップもよく、雨でぬるぬるになった下り道でも滑らず安定して歩けました。ソールが柔らかいので舗装道路でも足が疲れません。山にも旅にも履いて行ける、新たな相棒に出会えました(^▽^)