独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

女ひとり旅の記録を綴っています。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女の旅ブログ。

女ひとり旅の記録。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女のひとり旅ブログ。

豊川進雄神社(すさのおじんじゃ)の御朱印もらってきた

本日は、先日アップした豊川稲荷(豊川閣妙厳寺)に行った帰りに寄った豊川進雄神社(すさのおじんじゃ)神社です。

旅ノートと御朱印帳を見直していたら御朱印をもらっていて、さらに少しだけ写真も撮っていたので記事にしました。やっぱり行ってすぐに記事にしないといろいろ忘れてしまいますね(^_^;)

豊川稲荷の記事はこちら

dokutabi.hatenablog.jp

旅ノートによると、豊川稲荷の帰りに表参道をぷらぷらしていたら「進雄神社はこちら」という案内板があったので、何となく行ってみることにしたようです。

豊川進雄神社

豊川稲荷から徒歩数分で到着。

豊川進雄神社

恥ずかしながら、「進雄」と書いて「すさのお」と読むのを初めて知りました。

豊川進雄神社

静かで落ち着いた境内。

Wikipediaによると、豊川進雄神社の創始は701年と古く、元は牛頭天王を祀って「豊川牛頭天王」と呼ばれていたそうですが、神仏分離によって進雄神社に改称され、さらに大正12年には元宮が本社に合祀されたため豊川進雄神社に改称されたそうです。

夏の例祭で行われる「綱火」という煙火は愛知県指定無形民俗文化財に指定されていて、毎年多くの人で賑わうんだとか。昨年はコロナで中止になってしまいましたけど、今年はどうなるのでしょうか…。

豊川進雄神社・御神木

神社で最も目を引いたのが、この立派な御神木。樹齢260年のシイ。

豊川進雄神社ご朱印

豊川進雄神社の御朱印は、スタンプ印に、日付を手書きで入れて頂く形です。

豊川進雄神社 基本情報

所在地・TEL

〒442-0031 愛知県豊川市豊川西町134
TEL:0533-86-2920

駐車場

あり / 500円

豊川進雄神社へのアクセス

公共交通機関でのアクセス

ルート1(JR利用)
JR東海道新幹線・東海道本線「豊橋駅」下車 JR飯田線に乗り換え「豊川駅」下車 徒歩5分。

ルート2(名鉄利用)
名鉄本線「豊川稲荷ゆき」(急行)乗車 「豊川稲荷駅」下車 徒歩5分。

車でのアクセス

東名高速道路「豊川IC」より10分。