独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

チロリアンランプとブラウンサム

チロリアンランプ

可愛い赤いお花があったのでパチリ。

調べてみたら、チロリアンランプというアオイ科の植物だそう。可愛いから家でも育ててみようかな~。

と思ったけれど、私、植物枯らすの得意なの忘れてました。

上手に植物を育てられる人を「グリーンサム」、反対にすぐ枯らしてしまう人を「ブラウンサム」と呼ぶそうなのですが、私は確実に「ブラウンサム」です。サボテンですら枯らしてしまいます。

園芸のHPとか見てちゃんとお世話してるつもりなんですよ!適度な水やりも心がけてます。でも育たない。そんなに水遣りしてないのに根が腐ったり、根も詰まってないし肥料もあげてるのに花を咲かせなかったり。

水仙はひょろひょろで背の低い茎にしかならず枯れちゃったし、雪割草は一冬越す前に藻になったし、花壇に植えたチューリップは、芽を出さないままいつのまにか土に還ってた。

なんという手。植物の敵なんでしょうか。

我が母も植物育てるのに向かないタイプだし(こちらは水やりしすぎで枯らす)、ブラウンサムは家系なのかな。

ああでも母方の祖母は植物育てるのが上手で、家はいつもお花であふれてたっけ。祖母が亡くなった後、その花たちを私がもらって見事にすべて枯らしたけれど。

…ブラウンサムが家系かどうかはともかくとして、チロリアンランプは諦めた方が良さそうですね。