独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

今日のお散歩-015:名古屋コーチンと市の有形民俗文化財

お久しぶりでございます、サボりだすと止まらない管理人です。
2月になって初めての更新となってしまいました。

決してネタ切れではないのです。
まだアップできていない旅行記がいくつかあるのです。

ただ、写真の整理ができていないだけなのです!(←はよやれ)

そんなわけで久々の今日の一枚は、先日参加した節分まつりウォーク(正式名称は違うかも)で立ち寄った稲荷山 長楽寺。

…にいたニワトリ。

名古屋コーチン

コケッコー。名古屋コーチンです。綺麗なアメ色ですね。さすが日本三大地鶏。

↓こちらは富部神社(とべじんじゃ)の山車(高砂車)。富部神社の本殿は国の重要文化財に指定されています。

富部神社高砂車

享保12年(1727)作なんだとか!名古屋市指定有形民俗文化財の一つです。全容は隠れていて見えません。

山車アップ

300年近くも人々を見てきた尉と姥。現代を見て何を思うのでしょう。

節分まつりウォークはいくつかの寺社をぐる〜っと歩いて巡るイベントなのですが、立ち寄った寺社すべてで御朱印をもらっていたら御朱印ビンボーになりました。御朱印あるある(笑)

しばらく節約せねば〜(>_<)

そう、管理人は数年前から御朱印を集めています。集めてるっていうか、正確には参拝の証として頂いているうちに集まったという感じです。

結構集まってるから御朱印カテゴリ作って載せていこうかなぁ。私にとっては旅の思い出の一つでもあるし。需要あるか謎だけどw

あ、書き忘れてた!
節分まつりウォークで歩いた距離は10km超でした。膝痛キタコレ(笑)