独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

旅の装備★ウエストポーチ

山歩きやザックを背負って行く旅行の際に、貴重品やハンカチ、ティッシュなどを入れるサブバッグとして、ウエストポーチを使っています。

買い物や改札の通過など、ザックを背負ったままできるのでとっても便利!

貴重品入ってます候なので海外旅行には使えないかもしれませんが、国内の旅行や山歩きなら十分です。

私の愛用品はこの2つ。

マムートのクラシックバムバッグ(左)と、アークテリクスのマカ2(右)。入れる荷物の量や行き先によって使い分けています。

ポーチ

マムート クラシックバムバッグ(1.5L)

MAMMUT Classic Bumbag
カラー:アイロン
重さ:100g
サイズ:高さ11×幅23×マチ6cm

ウエストポーチにもボディバッグにもなります。私は専らウエストポーチとして使用。

財布(レスポの折りたたみ財布)、パスケース、携帯、小さめのタオルハンカチ、ティッシュ、ウエットティッシュ、リップを入れて丁度のサイズ。厚手のタオルハンカチだとパンパンになります。

シンプルな作りでキークリップなどは付いていません。

私は財布やパスケースをバッグに連結させておきたいので、パラコードっぽい紐(写真下段の紐)を自分で縫いつけました。

メインポケットはかぶせになっていて、閉め忘れても中身がこぼれ落ちないようになっています。ただ、その分少し開閉しにくいかな。コツが要るのかもしれません。(※使い慣れたら開閉もスムーズにできるようになりました!)

日帰りの山歩きや、ポーチに入れる物が少ない時に使ってます。

気に入ってるところ

腰にしっかりフィットするので負担になりません。脱着もしやすいです。

そして、色選び成功でした!

最初は地味かな?と思ったんだけど、薄いグレーだから街でも違和感なく持てるし、服の色も選びません。◎です♪

残念なところ

ちょっと小さかったです。もう少し余裕が欲しい。使用感は非常に気に入っているので、2Lくらい入るタイプがあれば買い換えたい。(←2018年秋に2L買いました!)

アークテリクス マカ2(3L)

ARC’TERYX Maka2
カラー:アドリアティックブルー
重さ:170g
サイズ:高さ16.5×幅22×マチ7.5cm

調節可能なショルダーストラップで、ウエストポーチにもヒップバッグにもショルダーバッグにもなる万能型。

容量はかなり入ります。貴重品やハンカチなどの他にデジカメ(オリンパスのTough5)も入れて、まだ余裕あります。

ついあれこれ入れたくなりますが、重くなりすぎると腰が痛くなるので気をつけているほど(^_^;)

フロントポケットにキークリップ、メインポケット内部にオープンポケットとジッパーポケットがついてます。開閉はスムーズで◎。

ジッパーポケットをお財布代わりにしている人もいるみたいですね。私も今度やってみようかなぁ。何気に財布が重くて、山歩きの時に負担なんですよね…。

デジカメをウエストポーチに入れて持ち歩きたい時やポーチに入れる物が多い時、泊まりの旅行の時に使っています。

気に入ってるところ

ザックを背負っている時はウエストポーチ、宿泊先にザックを置いてちょっとそこまで出かける時は斜めがけ…とシーンに合わせて使い分けられるので、すごく便利!

残念なところ

バックルの脱着がしにくいこと。このバックル、なぜか右手じゃないと脱着できないのですが、左利きの私には右手で脱着するのが非常に難しい!いつもモタモタしてしまいます。(※2018年10月追記 左手でもできました。でも、それでもやっぱり脱着しにくいです。バックルが若干固いからかも。)

そして、色選び失敗しました~。

鮮やかな水色なので腰でめっちゃ主張するんですよ、己の存在を!合わせる服の色も選ぶし、山以外で使うのは少々勇気がいります。キレイな色なんだけどね…。

もうちょっと無難な色にしておけば良かった~。

※マカ2はアマゾン発送でも偽者が出回ってるみたいですね。気をつけてください。公式サイトから購入されるのが安全かも。私はオッシュマンズの公式サイトから購入しました。

www.oshmans-online.jp