独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

女ひとり旅の記録を綴っています。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女の旅ブログ。

女ひとり旅の記録。国内一人旅。たまに海外も一人旅。40代独女のひとり旅ブログ。

2023年の手帳はRollbahnのうさぎさんを2冊持ち?

今週のお題「はてな手帳出し」

本日は伏見稲荷の稲荷山登拝の記事を書く予定でしたが、予定を変更して来年の手帳のお披露目をしたいと思います。来年の手帳の話題は今が旬なので♪

管理人は昨年も今年もほぼ日手帳day-free(デイフリー)をバレットジャーナル風に使用しておるのですが、これが非常に合っていたため来年も同様にするつもりでいました。

しかし、しかしですよ。人生何が起こるかわからないものです。

このたび出会ってしまったのですよ、新たな運命の手帳に!!!

DELFONICS(デルフォニックス)のRollbahn(ロルバーン)ダイアリー (オリーブ:L ホワイト:M)

ロルバーンダイアリー2023

来年は卯年ですものね。ふふ。うさぎさん可愛い♥

うさぎさんが可愛すぎてこの手帳にすることを即決しました。でも、大きいのにするか小さいのにするかは選べなかった…。それで両方買っちゃった…手帳なのに…どう使えばいいんだ2冊も…orz

中は目に優しいクリーム色で、年間ダイアリー+マンスリーページ+方眼メモページ+クリアファイルという構成になっています。ほぼ日day-freeと似た感じの構成ですね。

サイズ

Lサイズは横148×縦183×厚み20mmでA5より少し横幅が細い感じ。Mサイズは横113×縦139×厚み17mmで文庫本より一回り小さい感じです。

マンスリーページ

ロルバーン

マンスリーは見開き式です。
管理人は1ヶ月の予定を一目でパッと確認したいので、この見開きの月間ダイアリーが必須です。

方眼メモページ

ロルバーン

マンスリーの後は5mm方眼のメモページとなっていて、Lサイズには165p、Mサイズには125pのメモページがついています。

ほぼ日で唯一残念に思っていたのがメモページのお言葉だったので(ページいっぱいに文字を書きたい時に邪魔で…)、このシンプルなメモページはとても良いです。

PPポケットページ

ロルバーン

最後に透明ポケットがついています。LサイズもMサイズも12枚です。

上の写真ではLサイズの透明ポケットにポストカードを入れてみました。実際には手帳用のシールを入れるつもり。

ほぼ日day-freeとの違い

構成はよく似ていますが、顕著な違いは紙質、紙の色、大きさといったところでしょうか。

ほぼ日は薄さと丈夫さに定評があるトモエリバーという紙を使用しています。めくりやすく書き味滑らかな良い紙です。そういえば、ほぼ日トモエリバーは2024年からリニューアルするそうですね。興味津々であります。

一方ロルバーンもしっかりした上紙質で、文字も書きやすいです。目に優しいクリーム色は温かみがあってほっこりしますね。

大きさは、大きい順にロルバーンL >ほぼ日(文庫サイズ)> ロルバーンMとなります。

まとめ+使い分けどうする問題

まとめ

  • 来年の手帳はDELFONICS(デルフォニックス)のRollbahn(ロルバーン)ダイアリーを使うことにしました。
  • 年間ダイアリー+マンスリーページ+メモページ+PPポケットページというシンプルな構成で、使い勝手が良さそうです。
  • 紙質はしっかりしており、目に優しいクリーム色。

使い分けどうする?

来年もこれまでと同様にバレットジャーナル風に使う予定ですが、LサイズとMサイズの両方を買ってしまったため使い分けをどうするか決められずにいます。いやほんと、どうすんねんと…。

スケジュールは持ち歩きやすいサイズのMで管理するのが良さそうだけど、あれこれ書き込むのはLの方が良さそう。Mをスケジュール、Lを日記的な使い方にしようかな?でもそうやって分けるとどちらかが放置になる、きっと。そもそも日記は三日坊主と決まっている。うーーーん、悩ましい。

もういっそMサイズは観賞用にしてしまうか。可愛いし。うさぎさんだし。

まあ、この辺りは来年までもうちょっと考えたいと思います(o´꒳`o)