独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

中部国際空港セントレア☆飛行機と冬のイルミネーション

中部地方の空の玄関、中部国際空港セントレア。空港コードNGO。
地元ではセントレアの愛称で親しまれています。

私の空の旅に欠かせない場所なので、本日はドリームリフターを始めとする飛行機やイルミネーションなど、セントレアで撮った写真を貼り付けていきたいと思います。

セントレアへは名古屋鉄道(通称:名鉄・めいてつ)の「ミュースカイ」という空港特急で向かいます。名古屋駅から30分ほど。

ミュースカイの車窓から

ミュースカイの車窓から見える伊勢湾。海が見え始めると、まもなく到着です。

スカイデッキ

広〜いスカイデッキ。写真はスカイデッキ先端から旅客ターミナルを撮ったもの。

スカイデッキから飛行機が滑走路まで移動する誘導路までは約50mほどしかなく、間近で飛行機が見られるんですよ。滑走路までは300m。

吉祥航空

吉祥航空の飛行機が到着したところ。働く人たちもこんなに近くに。

吉祥航空

そんなにズームしなくてもこの大きさで撮れた…気がする。忘れました(もしもし?)

DREAM LIFTER

ドリームリフター、いました!!

かなり遠かったうえに電灯がかぶっちゃってましたが、せっかくいたので撮ってきました♪

ドリームリフター(DREAM LIFTER)とは、ボーイング787の部品を運ぶための大型貨物機。機種はボーイング747LCF。世界で4機しか運行していないそうです。

日本ではセントレアでしか見られません。

大事なことなので太字赤字大文字にして2度言いたいところですが、地元愛炸裂しすぎな人と思われてしまいそうなのでやめておきますw

ヴォルガ・ドニエプル航空AN124-100

同じ日にロシアのヴォルガ・ドニエプル航空のアントノフAN124-100も停まってました。これも超大型貨物機。

って実は飛行機全然詳しくない管理人。珍しい形だ〜って思って帰宅してから調べました(笑)

大型貨物機が3機集合

ドリームリフターにアントノフ2機が並んでた。大型貨物機3機集合の図。結構レアな図だそう。

赤丸で囲んだ

分かりにくいので赤丸で囲ってみました。

エアドゥとかエディハドとか

滑走路へ向かうエアドゥ。遠くに霞んでいるのは鈴鹿山脈。お天気がいいともっとくっきり見えます。

手前にはエディハドとかも停まってました。赤い機体はエアアジアかな?

ジェットスター着陸の瞬間

ジェットスター、着陸の瞬間。

夕暮れのセントレア

夕暮れのセントレア。

どうしてだろう。セントレアから飛行機に乗ると、いつも少しだけ胸の奥がチリッと痛む。機体が地面を離れた瞬間は、ちょっとだけ泣きたくなる。

これは他の空港から搭乗した時には感じない切なさ。古い音楽を聴いた時と似たような。

地元から離れることへの不安だったりするのかな。不思議。

冬のイルミネーション

イルミネーション2018

冬になるとイルミネーションが始まります。テーマは「光の聖堂」。

行った日が凄まじい強風で吹き飛ばされそうだったので(突風がきた時は体浮きました。汗)写真はこの2枚しか撮れなかったんですが、とってもきれいでした。

イルミネーション2018

色が変わるとピンク色。

中央のシャンデリアと聖堂の周囲に小さい電飾が配されてるんですが、これ、赤いバラの形になってるんですよ。昼間はガーデンテラスっぽくて可愛かったです(o^^o)

イルミネーション期間

点灯期間:2018年11月3日(土)〜2019年3月31日(日)
点灯時間:17:00~22:30
※2019年2月1日(金)以降は18:00〜
点灯場所:4Fスカイデッキ

所在地

〒479-0881 愛知県常滑市セントレア1丁目1
web:中部国際空港セントレア

名古屋駅からのアクセス

名古屋鉄道(通称:名鉄・めいてつ)で中部国際空港行きに乗車します。電車の種類は3種類。

  • 準急や急行→所要時間:50分前後(¥870)
  • 特急→所要時間:35分(¥870)
  • ミュースカイ→所要時間:28分(¥1,230:ミューチケット¥360含む)

特急でも座席指定券を買うとミュースカイと同じ金額になるので、管理人はミュースカイを利用しています。絶対に座りたい人はミュースカイが確実です。