独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

慶熙大1週間@1日目

さあ、いよいよ出発当日です。どんな一週間になるのやら!ドキドキわくわく、中部国際空港セントレア発、仁川空港行きのアシアナ航空にて韓国へ飛び立ちました。

某ピーナッツ姫航空は帰国便の機内食がおにぎり1個(!)で衝撃を受けたことがあるので、私はアシアナを好んで使っています。滅多に飛行機に乗る機会のない私にとっては、機内食も旅のお楽しみの一つなのです♪

アシアナ航空機内食

アシアナ航空の機内食は、デニッシュパンにハム、チーズ、キュウリにレタスと具沢山〜なサンドウィッチ。何故この具をデニッシュパンに挟んでしまうのか…と毎度思いますが、まぁまぁ美味しいです。嫌いではありません。

そしてそして、お腹を満たした後のお楽しみ。

飛行機の窓から見える景色

眼下に広がる青と白だけの世界。
大好きな景色です。

空の景色に夢中になっているうちに、あっという間に仁川空港到着。空港で今回ご一緒する留学仲間の皆様と合流し、迎えのマイクロバスで宿所のレジデンスホテルに移動しました。

韓国のレジデンスホテルとは、日本のワンルームマンションのような作りで、各部屋にミニキッチンがあるホテルです。日本に当てはめると、サービスや料金はビジネスホテルで部屋の作りがワンルームマンションって感じかなぁ…。

※お部屋の様子はこちらの記事でご紹介しています。

dokutabi.hatenablog.jp

事前にエージェントからもらっていた資料を見た感じだと、部屋は暗いし狭いしデスクもないし、シャワーは便器の真横…!?と正直不安要素しかなかったんですが、チェックインしてみると思ったより明るくて広いお部屋。鏡つきデスクもある!便器横のシャワーも実際見るとそんなにイヤな感じはしなくて、まぁ許容範囲でした。

ただ、一応掃除はしてあるんですが、やはり日本の清掃に慣れている身にはキレイとは言い難いレベルなので、日本から持参したクイックルワイパー用のウェットシートとミニコロコロでザザッとお掃除しました。特に髪の毛の処理が甘いので、コロコロを持って行って本当に良かったです。

夕食は留学仲間の皆様と近くの食堂へ。チゲにチヂミに冷麺に…とあれこれ頼みすぎてしまって食べるのが大変でしたが、美味しかった〜。写真を撮り忘れてしまったのが残念!

翌日はいよいよ学校です。
緊張しちゃってなかなか寝つけない…かと思いきや、ベッドに入るなり爆睡。おのれの逞しさを感じた一夜でした(笑)

韓国スタバのチョコプリン

韓国スタバ限定のチョコプリンとバナナウユ(バナナ牛乳)
バナナウユは日本のフルーツ牛乳みたいな味。 チョコプリンはチョコが濃厚で、プリンというより柔らかいチョコレートを食べてる感じでした。美味しかったよ〜♪