独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

名古屋駅JRゲートタワーのイルミネーションと映画くるみ割り人形(1979)

一昨日は女子会、昨日は知人の写真展のお手伝いと、珍しくアクティブに動いていました。

名古屋駅を通ったら街はクリスマスモード一色。人々も浮かれポンチ。

幸せそうなカップルであふれてたよ。

う、うらやましくなんかないからね!

(´;ω;`)ブワッ

クリスマスツリー

名古屋駅のJRゲートタワーのクリスマスツリー。写真がちょっと暗くなってしまいましたが、実際はもっと明るくキラキラしています。

クリスマスツリー

ぶつくさ言ってても街がキラキラしてると気分が華やぎますね。

クリスマスオブジェ

フォトブースにはくるみ割り人形の飾り付け。

くるみ割り人形というと、幼少期に観た人形アニメーション映画「くるみ割り人形」(サンリオ・1979)を必ず思い出します。

サンリオ映画「くるみ割り人形」(1979)は、可愛い主人公の女の子とカッコいい王子様が出てくる子供向けのファンタジー映画。

なのですが…。

妖怪みたいなおじいさんとか襲いかかる2つ頭の白ネズミが出てきてとにかく怖い!

幼少期の管理人にとってはホラー映画でしかありませんでした。

それ以来、くるみ割り人形のイメージがすっかり「ホラー」で定着してしまった管理人。今でもくるみ割り人形を見ると怖いと感じてしまいます。

ストーリー自体は「真実の愛」がテーマのハッピーエンドなので、もう少し成長してから見ていたら違う印象だったのでしょうけど(^_^;)

って書いてたら懐かしくなってこの映画をググってみたら、Youtubeにありました。


サンリオ映画「くるみ割り人形」予告編 Nutcracker Fantasy Trailer (1979)

しかもこの映画、2014年にリメイクしてたんですね。

ストーリーはほぼ当時のままで、声優に有村架純や松坂桃李を迎えて3Dリメイクされたそう。えーっ!やるなぁサンリオ。

…ちょっと見てみたい気もするw