独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

おひとりさまの女一人旅

三浦春馬さんの訃報に思うこと

三浦春馬さんの訃報に驚き、大きなショックを受けた。 会ったこともないし、テレビ越しに見ているだけだったけど、とても切なくて、悲しい。

演技派で、歌もうまくてダンスもできて、イケメンでスタイルもいい。これからも第一線で活躍し続けていく役者さんだと思っていた。悩みはあったろうし、実情はわからないけど仲の良さそうな仲間も沢山いて、前途洋洋なんだと思っていた。その人が自ら命を絶ってしまった。

春馬さんには、本当の心を打ち明けられる人はいなかったのだろうか。それとも、誰にも知られたくない何かがあったのだろうか。

本当のところは知る由もないけれど、本当に残念でならない。

私はもうずっと前から心理学の勉強をしている。勉強を始めたのは自分で自分の心を救おうと思ったことがきっかけだったけど、今は誰かの心の助けになりたいと思って、心理に関する仕事に就くために大学で学んでいる。

それだけに、こういうことがあるととても辛いし、春馬さんのような良い友人が沢山いる(ように見える)人でもそうなのか、と思うと、人の心は人(他人)では救えないんだろうかーとも思ったりして、なんと言ったらいいのか…。とにかく、やるせない。

芸能界のことよく知らないからもう既に実行されてるかもしれないけど、芸能事務所は所属タレントたちに専門家のもとでの定期的なメンタルヘルスチェックとケアをしてあげて欲しい。少しでも救われる心、命があるかもしれないから。

春馬さんの周りのお友達や関係者、親族のショックも計り知れない。その人たちのメンタルも心配。各事務所の方は、メンタルヘルスチェックとケアをしてあげて欲しいと切に願う。

と、こんな僻地ブログで書いても誰にも届かないだろうけど(^^;;

そんなことを考えながら、城田優さんの「キセキ」「リメンバーミー」で泣いて、「コンディフェンスマンJP ロマンス編」を観ました。

最後になってしまったけど、 三浦春馬さんのご冥福を、心よりお祈りいたします。 どうぞ安らかに…。

※(2020年7月20日修正 城田優さんに敬称をつけ忘れていましたので、付記しました。失礼しました。)