独旅ブログ(どくたびぶろぐ)

バス・電車・徒歩で行く、女一人旅の旅行記。その他諸々。

新選組と京都トレイル(3)西山コース・清滝〜嵐山

2日目は京都トレイル・西山コースを歩きます。ルートは清滝から嵐山に行き、松尾山でフィナーレです。

ルート

JRバスで高雄から槇ノ尾バス停・・清滝金鈴橋・・渡猿橋・・六丁峠・・鳥居本街並み保存館・・渡月橋・・松尾山・・苔寺谷・・苔寺バス停から京都バス73番で京都駅へ

天候と服装

天気と気温

晴れ
最高気温23℃ / 最低気温13℃

この日の服装

夏用アンダーウェア(モンベルL.W)、速乾半袖Tシャツ、山用パンツ、登山靴(コロンビア)、朝からわりと気温が高かったのでエアリズムパーカーはザックにイン

本当は今回は新しい登山靴のデビューにしようと思っていたのですが、直前の天気予報が雨か曇りか微妙な感じだったので、履き慣れたコロンビアで行きました。

清滝~嵐山

京都トレイル

西山コースはしばらく川沿いを歩きます。ほぼ平坦な道であるのと、川のせせらぎに癒されるお陰で疲れを感じな〜い!

トレッキングポールの出番もなく、かなり余裕で歩けました。メンバーにも「ゆみぞうさん今回は余裕ですね!」と驚かれるほど。

六丁峠の坂道がちょっときつかったけれど、舗装道路なのでゆっくり歩けば大丈夫でした。道路から見える保津峡の景観が素晴らしく、感動しっぱなしで疲れる暇がなかったのかもしれません(笑)

そうして難なく嵯峨鳥居本町並み保存館まで到着。これまではほとんど人がいませんでしたが、この辺りから少しずつ人が増えてきました。

嵯峨鳥居本町の鯉のぼり

橋の下にカラフルな鯉のぼりが。

嵯峨

ここからフィナーレの松尾山までは、ほぼ平坦な舗装道路…だったと思います。苦にならない程度の階段はあったかな。

この頃には気温がだいぶ上がって暑かったけれど、あまりにも元気で道の状態を覚えていません。疲れてくると坂道や階段が恐怖になるので覚えてるんですけど…(^-^;)

あだしのまゆ村

化野念仏寺へ続く細い通り沿いに「あだしのまゆ村」という手作り人形のお店を発見。お店の前に人形用まゆが置いてありました。

一瞬、売り物か持ってっていいよ系かな?と思いきや、持って行かないでね系でした。そりゃそうよね〜。でもこれ、英語でも書いておいた方がいいんじゃないかしら。と、余計なお世話を思った次第です。

御髪神社

順路に従い歩き、更に人が増えたな〜と思ったら御髪神社(みかみじんじゃ)に着きました。日本で唯一の髪の神社だそう。

最近髪が痩せてきた気がするので是非とも寄りたいところでしたが、今回はトレイル目的のため寄れず残念。いつか一人旅で来よう!

嵐山竹林

嵐山の有名な竹林に到着しました。 見てください、この人・人・人の群れを!道が全部人で埋めつくされてます!!そして、韓国語と中国語が飛び交っていました。アンニョンハセヨ〜。

写真が多くなってきたので(4)に続きます。